妊娠後期の葉酸サプリの選び方(8ヶ月~10ヶ月)

サプリの選び方 妊娠後期編

こちらのサイトでは妊娠初期/中期/後期の葉酸サプリの効果をお伝えしてきました。
では妊娠後期では一体どんな効果があるのでしょうか。
妊娠中期の安定期を終えて妊娠後期に突入。妊娠後期の期間は妊娠8ヶ月から10ヶ月を指します。この時期までくると次は赤ちゃんと対面する日が着実に近づいてきています。
赤ちゃんと対面するまでなかなか安心はできませんよね。後期に突入したら次は元気に産まれてこれるように健康的な身体作りが重要となってきます。


後期は出産に向けての母体の身体と胎児の身体作りに徹底しましょう。

妊娠後期では胎児の発育とともに母体への鉄分が不足して貧血の症状を起こすことが
あります。この体質改善にも葉酸サプリが必要不可欠となってきます。
1.妊娠後期に葉酸サプリを必要とする意味
妊娠初期には胎児の健康な身体と胎児のベッドのなる胎盤作りの為。
そして妊娠中期は胎児の安定期に入りますが母体の健康作りの為。
では妊娠後期の妊婦さんと胎児にとっては一体どんな効果があるのでしょうか。
先程もお伝えをしましたが、妊娠後期には鉄分が不足します。
鉄分が不足すると貧血を起こしやすい体質になってしまいます。
貧血が重症化すると母体だけではなく胎児にまで影響を与えることになるので重症化を予防する為にも葉酸サプリを摂取し鉄分を補うようにしましょう。

鉄分不足の原因

妊娠中の母体は全て胎児中心の体内作りに変わります。
胎児へ十分な酸素や栄養を運ぶ為に母体の血液全体の量が増えるのですが、増加をしたところで赤血球の量は増えることがありません。この妊娠後期間の母体の栄養は胎児優先となるので、もちろん鉄分に関しても胎児優先。
母体が貧血と診断されても胎児は健康に育っているのは胎児も鉄分を必要としているということになります。母体の為にも胎児の為にも鉄分は必ず摂取しておきましょう。


貧血の重症化は胎児への悪影響も!気を付けてください!!

2.妊娠後期に必要な葉酸量
妊娠後期にも必要な葉酸量は480㎍となりこの分の葉酸は引き続き意識をし摂取していく必要があります。
葉酸サプリを摂取していくにあたり気を付けて欲しい部分は1日に1000㎍を超えるような過剰摂取だけはしないようにしてくださいね。この過剰摂取に関しては妊娠初期でも中期でもお伝えをしてきましたがこの妊娠後期間に葉酸を過剰摂取してしまうと胎児へ悪い影響を与えることになります。その悪い影響とは胎児が産まれてから喘息を発症するリスクが高まるという点にあります。葉酸サプリを飲む理由って健康な身体作りが目的ですのでその部分を認識しておいてくださいね。



厚生労働省も全期間(初期/中期/後期)を通して1日の上限1000㎍を超えないように!

3.妊娠後期に気を付けないといけないこと
妊娠後期には妊婦さん特有の中毒症が発症することがあります。いわゆる妊娠中毒症です。妊娠中毒症とは一体何か?
妊娠中毒症とは妊娠高血圧症候群という病気になります。
この症候群の症状は「血圧の上昇」「むくみ」「尿蛋白」を3点があげられます。妊娠後期の妊婦さんに発症しやすいのが妊娠中毒症なのですが、葉酸サプリを摂取している妊婦さんはこの中毒症のリスクも軽減しております。妊娠中毒症は母体へだけのリスクが大きい訳ではなく胎児へも悪い影響を与えることになります。

  • 胎盤から栄養が届かない
  • 通常より体重が軽い赤ちゃんが生まれる
  • 胎盤に密着している赤ちゃんが胎盤から剥がれてしまう

妊娠中毒症が悪化すると胎児が死亡してしまうケースもある。

このように妊娠後期には妊娠中毒症には気を付けておかないといけません。
妊婦さんは妊娠初期/中期/後期と様々な身体の異変が起きてしまう為に常に健康面には気を付けておく必要があります。
赤ちゃんと対面するまでは健康に気を付けて元気に生まれてこれるように葉酸サプリを健康的に摂取をしてお腹からの道を作ってあげることが妊娠後期に必要なポイントになります。


妊娠後期の中毒症は葉酸サプリで軽減する効果があることは既に実践済み!

妊娠とはとても神秘的で奇跡のような出来事です。
母体・胎児ともに健康的に産まれてくるように必要な大切な成分が葉酸サプリには含まれています。特に葉酸は摂取量などが決められている成分です。毎日の生活の中で葉酸の量を考えながら料理を作ることは少し難しいと思います。
ですが葉酸サプリであれば決められた容量を毎日決めたときに飲むだけ!
毎日続けて摂取していくことで様々なリスクは軽減すことが可能となります。
続けることに意味がある!だから葉酸サプリが今全世界的に話題となった理由であります。効果が実感できなければ意味がない!効果の実証ができているからこそオススメができるポイントです。

まとめ

葉酸サプリは妊娠初期が大切だから後期は飲んでいないと言う方がたまにいらっしゃいますが妊娠初期から妊娠後期まで、かかさず葉酸サプリを飲んでいた妊婦さんは良く病院などで聞いていた、貧血や中毒症など様々な症状に一切かかることはなく、また葉酸には抜け毛を予防してくれる効果も含まれているから出産後の抜け毛にも悩まされることも肌荒れが気になったこともなかったそうです。
  
もちろん全てが葉酸サプリのおかげではないと思いますが、病院でも勧めされるように妊娠に葉酸は必要不可欠な成分だと言うことが分かりました。

現在妊娠後期の方!産まれるまでは油断できません!
葉酸サプリを飲んで元気な赤ちゃんに会いましょう。