男の子に体験させたい!キャンプなどアウトドア

妊娠していることがわかったら、男の子か女の子のどっちかななんて考えますよね。
実際どちらでも愛しいことに違いはないと思います。

それでもみなさんの中には、理想の家族というものがある人もいるのではないでしょうか。
子供は、男の子と女の子が一人ずついて……みたいな感じで理想がありますよね。
今回は、「もし男の子が生まれたら」ということを想定してお話していきたいと思います。

みなさんは、もし男の子が生まれたらどういったことを体験させてあげたいですか?
小さい頃の体験というのは、大人になった時に大きく影響します。
それは、考え方や価値観、感性などにも影響することでしょう。
もちろん一概に言うことはできませんけどね。

でも、「体験・経験」というのは、人生の中でも何にも変えられない大きな財産。
人生一度きりですから、大切な体験をたくさんさせてあげたいところです。

やっぱり、元気いっぱい活発で男らしく、そして優しく育ってほしいもの。
男の子には、キャンプなどのアウトドアをたくさん体験させてあげましょう!

自然と触れ合うことの大切さを学ぶ

ワーゲンバスでキャンプ 最近の子は、テレビゲームやポケットゲーム、カードゲームなどで遊ぶ子が多いような気がします。
マンションのロビーに集まっては、カードを並べて遊んでいる姿をよく見かけます。
ついこの間テーマパークに遊びに行った時も、ずっとニンテンドー3DSで遊んでいる子がいました。

確かにゲームは楽しいので、やること自体は否定しません。
しかしいつでもどこでもずっとゲームばかり……というのはよくありませんよね。
そんな時に、自然と触れ合うことの楽しさを教えてあげるのです。

キャンプで学べることって何?

ゲームやテレビなど、人工的な娯楽以外での楽しみ方を学ぶことができます。
例えば、川遊び。

川の中には、いろんな生き物がいますよね。
小魚や貝、サワガニなど。
それまで直接見たこともなかった生き物と触れ合うことができます。
どんな色をしていて、どんな触感をしていて、どんな形をしているのか。
実際に、手に取って見ることができるわけです。

もっと言えば、川の冷たさや流れの早さ、どこからどこへと流れていくのか。
好奇心の元は、そこら中に広がっています。

川から少し目を離せば、今度は木々へと移っていきます。
木々にもたくさんの生き物がいますよね。
鳥や昆虫を発見することができるでしょう。
やっぱり男の子は、昆虫にとても興味を抱きます。

生き物や自然について、しっかりと学ばせてあげましょう。

生きるために必要な能力

キャンプは、寝る場所や食事を自分で用意しなければなりませんね。
食材はあるにせよ、火を起こして調理しなければなりません。
もちろん包丁や火を扱う時は、大人がしっかりと側に立つようにしましょう。

ここでは、テントの張り方やご飯の作り方などを学ぶことができます。
自分たちの力で寝床や食事を作ることの大変さを、楽しさの中で教えてあげましょう。

ぜひ星の綺麗な場所でキャンプを

デイキャンプではなく、泊まりのキャンプをするならぜひ星の綺麗な場所でしてほしいところです。
男の子というのは、やはり天体にも強い興味関心を示します。

宇宙というのは、男のロマンがたくさん広がっていますよね。
なぜ銀河があって地球が誕生したのか。
銀河系の外には、一体何があるのか。
星座には、どんな種類があるのか。
その星座が誕生した理由は何か。

親子で夜空に広がる満点の星を見上げながら、ギリシャ神話の話をしてみましょう。
きっとそれが子供の感性を刺激するはずです。

大きくなった時にも使える

キャンプを通して学んだことは、大きくなってからも使えます。
きっと学生になると、友達同士でBBQやキャンプに行くこともあるでしょう。

そういった時、小さい頃のキャンプでの経験が活きてくるのです。
テントを張ったり火を起こしたり、グループを引っ張るリーダーシップを発揮できるはずです。

きっとここで書いたこと以外にも、いろんな発見があると思いますよ。
親子の絆を深める良い機会にもなるのではないでしょうか。