葉酸は赤ちゃんのパパにも摂取してもらいたい

「葉酸」が妊活や妊娠中の女性のために必要な成分ということは最近は浸透してきました。
でも実は葉酸って男性にも積極的の摂ってもらいたい成分なのです。
赤ちゃんのパパとなるパートナーさんには葉酸を摂取することがおすすめですよ。

葉酸は精子を正常に保つ効果が期待される!

yousan
葉酸には、胎児の神経管閉鎖障害にリスクを少なくする効果が期待されます。
プレママや妊活中の赤ちゃんを希望している方には葉酸の摂取が望ましいとされています。
でも実は、葉酸には精子を正常に保つ効果が期待されていて、パパやパートナーの男性にも摂取してもらいたい成分なのです。

葉酸には、染色体異常の精子を低減してくれる作用があるとされています。
葉酸を摂取することで、正常な細胞分裂がおこなわれ、染色体異常の原因を起こすリスクを減少させる効果が期待できるのです。

葉酸は男性が不足していると妊娠に影響する

ぱぱ
男性に葉酸が足りていないことで神経管閉鎖障害が起こる原因だと言われています。
赤ちゃんを希望している方は、パパになるパートナーの方にも葉酸の摂取をすすめてみてください。ただ、注意しておくべき点は葉酸の過剰摂取で、1日の摂取量は240μgが良いと推奨されています。

葉酸って男性はいつから摂取すると効果的?

パパになるパートナーの男性には、妊娠希望日の3ヶ月前から摂取を心がけてもらいましょう。
精子が体内でつくられる期間というのが3ヶ月とされているからです。

赤ちゃんが欲しい妊娠を希望しているカップルにとって、妊娠する機会にめぐりあえないことは、とても辛いものですよね。女性のストレスやプレッシャーも大きいはず。

パートナーである男性が葉酸を摂取することは、女性にとってはきっと心強い支えにもなりますね。健康で元気な赤ちゃんのためにも是非、パパやパートナーの男性にも簡単に摂取できる葉酸のサプリメントを薦めてみてはどうでしょうか。

パパにおすすめの葉酸の摂取方法

男性が葉酸を摂取することは、精子を健康にするということが目的でもあります。繰り返しになりますが、男性には妊娠希望する3ヶ月前から継続して摂取することが大切なのです。葉酸はいろいろな効果が期待されていて、動脈硬化を予防してくれたり貧血予防や血液を正常化する役割も備えているので、葉酸の摂取はパパやパートナーの健康にも繋がるとっておきの成分なのです。

でも、いざ男性に葉酸を摂取してもらうとなると、なかなか男性にとっては難しいことかもしれません。葉酸の摂取を食べ物から1日に必要な量を摂ろうとすると、葉酸は水に溶けやすくて熱に弱いので、調理する段階で30 ~40 %も損失してしまうのです。1日の必要量を摂るのに毎日どんなメニューの食事にしようかなど考えていたら、それだけでストレスになってしまいそうですよね。

毎日忙しくお仕事している男性には、葉酸サプリが手軽に簡単にストレスフリーに摂取できるから良いかもしれません!葉酸サプリだと、理想的な必要量が毎日簡単に摂取できるし、いつでもどこでも摂取することができますよね。最近では、いろいろな葉酸サプリメントが発売されていて、パパやパートナーの男性にはもちろん、ママにも嬉しい美容成分まで配合された葉酸サプリメントもあります。

葉酸のほかにパパママが気をつけたいこと

huhu
(たばこ)
たばこは妊娠中にも産まれた赤ちゃんにも、とても大きな悪影響を与える可能性があり、ママの喫煙はもちろんのこと、男性の受動喫煙にも気をつけていただきたいです。

(ストレス)
お仕事が忙しくて、残業が続いたり男性もストレスは溜まっていると思います。睡眠不足や栄養の偏った食事をしていると、精子や卵子に影響し、排卵も正常におこらなかったりもします。なので、男性も女性もストレスはなるべく溜めないように、気分転換などすることも必要ですね。

葉酸はママだけのものではないということがわかっていただけたでしょうか?健康な赤ちゃんのために、ママもパパも葉酸の摂取を心がけておきましょう。