ママニック葉酸サプリ

通常価格5000円
定期購入価格3500円
葉酸400μg
容量42g/350mg×120粒(1か月)
1日あたりの
摂取目安
4粒
利用可能性別女性用
送料650円
粒の大きさにこだわっている!

ママニック葉酸サプリは、消費者のちょっとした気になるところにも配慮しています。
例えば粒の大きさも、飲みやすい大きさにこだわっていますよ!
具体的には、直径9mmの粒なのでつわりの時でも飲みやすくなっています。
こうした少しの気遣いが、消費者にとっては嬉しいのではないでしょうか。

香りが気にならない!

ママニック葉酸サプリの良いところは、香りが気にならないように開発しているということです!
香りを抑えるためのコーディングがしてあるので、飲む際に気になりません。
それこそつわりの時などは、ちょっとした香りが辛く感じることもありますよね。
ですがそういった時でも、無理なく飲めるように配慮されています。

いつでもサッと飲める!

ママニックは、葉酸サプリ自体だけではなくボトルにもこだわっています。
持ち運びやすいコンパクトなボトルになっているので、かばんに入れて外に持ち歩くこともできます。
友達とランチをする際も、サッと飲むことができるので助かります。
もちろんお仕事をしている人も、お昼休みなどに飲めるので良いと思います!

商品を見る

ママニック葉酸サプリの成分・副作用について

ママニック葉酸サプリには、妊娠中の妊婦さんが摂取するべき栄養素すべて配合されています。
また、原料にもこだわりを持っており野菜や果物もすべて国産で作られています。

葉酸の働きを高めるために欠かせない、ビタミンB6・ビタミンB12、鉄、カルシウム、その他ビタミン29種類、美容成分8種類とたくさんの栄養が詰まっています。
さらに、ママニック葉酸サプリには「乳酸菌」も配合されており、妊娠中の乳酸菌の補給はアトピー体質の赤ちゃんを予防できるということがフィンランドの研究で明らかになっています。
補給している妊婦さんとしていない妊婦さんでは、赤ちゃんの発症率が2倍も違ったという結果ですから驚きですね。

ママニック葉酸サプリは天然由来の原料と合成の原料両方が含まれております。

一般的に葉酸サプリに使われる葉酸には2種類あり、「モノグルタミン酸型」と「ポリグルタミン酸型」に分けられます。

普段の食事からとれる天然のポリグルタミン酸型葉酸というのは、体内で消化される過程で吸収されやすいモノグルタミン酸型に変化します。そのため、ポリグルタミン酸型の棚井吸収率はモノグルタミン酸型の約半分に下がると言われており、厚生労働省は吸収率の良いモノグルタミン酸型の葉酸サプリで1日あたり400ug摂取するよう推奨しています。

ママニック葉酸サプリの飲みやすさ・味は?

つわりの時になによりつらいのがニオイや味。
いつもは何も気にせず食べていたものですら食べられなくなったりしますよね。
妊婦さんが少しでも飲みやすいようになるべく無臭・無味にこだわって作られています。

サイズはおよそ8㎜程度で1粒だけでニオイを嗅いでもあまり臭わないです。
何粒かまとめて嗅いでみたらほのかにお茶というか土のようなニオイがします。

放射能検出チェックや製造チェック体制

ママニック葉酸サプリは栄養機能食品を取得しております。
その他の葉酸サプリでは、「栄養補助食品」であることが多いですが、厚生労働省のお墨付きである「栄養機能食品」はワンランク上の評価がされているということです。

もちろん、GMP認定の国内工場で厳密に検査をし、クリアしています。
原料に異物が入らないように厳密な生産体制が必要なので、この点は安心ですね。

★GMP認定とは★
  • GMPとは「Good Manufacturing Practice」の略で、製造所における製造管理、品質管理の基準のことです。 原材料の入荷から製造、最終製品の出荷にいたるすべての過程において、製品が「安全」に作られ「一定の品質」が保たれるよう定められております。
その他、放射能検査と残留農薬検査もきちんと行っており、検出されていません。

女性に嬉しい美容成分がたっぷり

妊娠中というのは胎児にも母体から栄養素を与えていくため、肌荒れなどに悩まされる妊婦さんも少なくないと思います。
やはり、妊娠中でも産後でも美しくありたいと思うのが女性ですよね。

有胞子乳酸菌、黒酢もろみ、ザクロ果実、ライチ種子、イチゴ種子、発酵黒玉ねぎ、ツバメの巣、ヒアルロン酸の8種類です。
美容成分のあるなしというのは葉酸サプリを選ぶ基準となりますが、ただ1点だけ気になることがあります。

それは、ザクロ果実というところです。

なぜ、ザクロが妊娠中に良くないかと言えば、女性特有のホルモンバランスを調整する作用が含まれており、妊娠をしていると普段のホルモンバランスと異なることから、ザクロの成分によってホルモンバランスが乱れてしまう可能性があるためです。
母体の体調には影響が出ると言われていますが、胎児には影響がないためその点は安心してください。

不妊や妊活中の、今現在は妊娠していない女性に対しては妊娠しやすい母体づくりに最適な葉酸サプリであると言えます。

ママニック葉酸サプリのその他の良いところ

返金保証がある
数多くの葉酸サプリメントが販売されている中、15日間の返金保証がついているのは珍しいです。しかも、使用中であっても返金対象になるという驚き。
実際に飲んでみて、万が一身体に合わないといったことを想定されているとのことです。

返品するときは、必ず電話で連絡する必要がありますが、必要な手続きさえ踏めば2週間以内には返金されるとのことです。

ママニック葉酸サプリの欠点


販売されている場所が公式サイト限定と狭い。
葉酸サプリの中で人気を誇るBELTA葉酸などは楽天などでも販売されており、
楽天から得るレビュー情報や生の意見を聞くことができますよね。
その点は残念かなと思います。

定期購入期間が長い
葉酸サプリを妊娠のためにと飲む女性で、1ヶ月だけ飲めばいいやと思う方は少ないですよね。

定期購入して、継続して飲み続けることに意味がありお得に続けることが可能ですよね。
一般的な定期購入期間としては2ヶ月~3ヶ月程度だと思いますが、ママニック葉酸サプリは6ヶ月以上継続しないと解約条件を満たせないという点です。

確かに、継続して飲み続ける以上6ヶ月であったとしても問題はないのですが、万が一自分の身体と合わなかったりした場合、解約条件を満たしていない…と余計なことを考えなければならないというのはユーザーのニーズ的に良いとは言えませんね。

管理栄養士に監修してもらっていない
葉酸サプリの商品は管理栄養士が監修をしているところが多いのですが、ママニック葉酸サプリは「アドバイスはしていただいたが、監修まではしていない」という点が非常に残念だなと思いました。

ママニック葉酸サプリについてまとめ

ママニック葉酸サプリに配合されている成分等に関して、そこまで問題は感じられませんが、どうしても「ザクロ」が含まれていることから、妊娠中の妊婦さんにはあまりおすすめができない部分かなと思われます。
もちろん、不妊で悩んでいる方、妊活中の方に対しては非常に栄養価の高いサプリと言えますのでおすすめできます!

妊娠前は、ママニック葉酸サプリを飲み妊娠中、妊娠初期になったら飲んでも問題のないBELTA葉酸サプリなどに切り替えるなどして飲むのが良いかもしれませんね。
ただ、今度は妊活中で妊娠がわかった際に6ヶ月の定期購入という期間が少し引っかかってきてしまいますね。