オーガニックレーベルの葉酸

通常価格4400円
定期購入価格3960円
葉酸400μg
容量15g/250mg×60粒(1か月分)
1日あたりの
摂取目安
2粒
利用可能性別女性用
送料送料無料
キヌアスプラウトが原料に入っている!

オーガニックレーベルの葉酸、最大の特徴としてはキヌアスプラウトが原料になっている点です。
キヌアスプラウトは、ハリウッドセレブの間でも話題になっているスーパーフード。
キヌアは、南米アンデス地方原産の穀物のことで、栄養価が非常に高いと言われています。
葉酸はもちろんビタミンB類もたくさん含んでいるということで注目されています!

130種類もの野菜・果物が配合!

オーガニックレーベルの葉酸のすごいところは、なんと103種類もの野菜と果物が配合されているという点です。
しっかりと天然成分が配合されているので、安心して摂取することができます。
また野菜・果物に加えて40種類以上の栄養素も配合されています。
ですから特定栄養素を摂り過ぎることがなく、バランス良く摂取することができます。

医薬品レベルの工場で製造している!

オーガニックレーベルの葉酸は、医薬品レベルの工場にて製造されています!
つまり、GMP取得の工場での製造になるので、国際基準の品質・安全管理を満たしているということです。
葉酸サプリの中でも、最高クラスの商品力・品質の実感を謳っているのが大きな売りと言えるのではないでしょうか。

商品を見る

オーガニックレーベルの葉酸は飲んでも大丈夫?

オーガニックレーベルの葉酸には、配合されている成分としてはすべて天然の原料を使用しております。
安全なサプリと言えますが、成分の中には「ザクロ」であったり「マカ」が入っており、妊娠中や妊娠初期の妊婦さんにはあまりおすすめできない成分とは言えます。
なぜ、ザクロやマカが妊娠中に良くないかと言えば、女性特有のホルモンバランスを調整する作用が含まれており、妊娠をしていると普段のホルモンバランスと異なることから、ザクロ・マカの成分によってホルモンバランスが乱れてしまう可能性があるためです。

母体の体調に影響してしまう可能性はありますが、胎児に直接影響はないと言われております。
葉酸という成分に関しては、妊娠中に摂取すべきものとして必要不可欠ですが、やはりザクロやマカが含まれているという点で不向きとは言えます。

逆に、不妊で悩んでいる方や妊活中の方にとっては、ザクロ・マカによるホルモン調節や厚生労働省が不妊や妊活中に推奨している1日に摂取するべき葉酸の量400ugによって、着床率を上げてくれるということから、妊娠しやすい母体づくりに最適な葉酸サプリであると言われております。

妊娠中に摂取するべきではないと言われている添加物やビタミンは入ってる?

ビタミンの摂取についてよく聞くキーワードで「脂溶性ビタミン」という言葉を聞いたことはありますか?
脂溶性ビタミンと言われている「ビタミンA・E・K・D」は、過剰摂取をすることで体内に油が残ってしまい、胎児に奇形を及ぼすリスクが高まると言われています。
普段の食事からも脂溶性ビタミンが含まれている食品があることから、葉酸サプリでこれらのビタミンが含まれていないものを選ぶ方が良いでしょう。
ほかにも、保存料・香料・着色料といった添加物も、出産後の赤ちゃんがアトピーや喘息などのアレルギーを持ってしまうといったリスクを高めると言われています。
中でも、ショ糖脂肪酸エステル、いわゆる乳化剤・香料といったものは胎児に奇形といったリスクを高めると言われている添加物ですので、絶対に摂取してはいけないと言われています。

オーガニックレーベルの葉酸は、すべてが天然の原料で作られており添加物も使用していないため心配はありませんが、含まれている脂溶性ビタミンについての記載がないため、心配するとすればその1点ですね。

ザクロやマカ以外に含まれている成分は大丈夫?

オーガニックレーベルの葉酸に含まれている成分で、ほかに気になる原料や成分があるかどうかについて。
「イチイの実」というものは、胎児の成長を妨げられると言われております。
また、「アマチャヅル」は催奇性による胎児の奇形リスクを高めてしまうとも言われており、その他にも「センシンレン」「ハト麦」「キダチアロエ」「ウコン」「ベニバナ」「オリゴ糖」「高麗ニンジン」「カンゾウ」「サラシア」に関しても、早産・流産の危険性が高まってしまう可能性もあります。

オーガニックレーベルの葉酸には、大変豊富な原料が含まれておりとても高い栄養を摂取できるという利点もありますが、妊娠中の妊婦さんが摂取するにはよい原料が含まれているかと言われれば難しい点でもあります。
せっかく宿った命が、万が一の可能性として流産してしまったらそのショックは計り知れないですよね。
少しでも不安だと思われる妊婦さんは他の葉酸を摂取することをおすすめします。
不妊で悩まれている、現在妊活中の方には成分として身体に良いものが配合されているため、摂取するべきサプリと言えます。

オーガニックレーベルの葉酸の飲みやすさ・味は?

つわりのときなどは、とてもニオイに敏感になりますよね。
少しきついニオイや味でも気分が悪くなってしまったりして、妊婦さんからしたらつらいですよね。
オーガニックレーベルの葉酸は、そんな妊婦さんでも飲みやすいサイズ(8㎜)でニオイにもこだわりを持って開発されているので、つわりのひどい妊婦さんでも飲みやすい葉酸サプリと言えます。
その他にも、103種類ととても豊富な果物・野菜・ハーブが含まれており、どうしても食欲がないときでも栄養補給にも役立ってくれます。ですが、前述にも記載している通り妊娠中にあまり摂取することを推奨されない原料や成分が含まれているため、普段の栄養補給としては良いサプリですが、胎児への影響を考慮するとあまりおすすめはできないというのもあるため、摂取するときにはしっかりと自分の状態と相談して摂取することをおすすめします。

放射能検出チェックや製造チェック体制

天然原料を使用しているため、身体には安全なオーガニックレーベルの葉酸ですが、天然原料もしっかりと厳選しており、製造体制に関しては医薬品レベルの安全性、品質が確保されています。
「GMP認定の国内工場」で行っているので安心ですね。

それ以外にも、製造工場とは別の第三者機関において「残留農薬検査」「放射能検査」を定期的に行っており、その検査をすべてクリアしています。
GMPに認定されているということは、高い安全性と品質が確保されている証になります。
オーガニックレーベルの葉酸は、しっかりと認められた信頼できる葉酸サプリであると言えます。

オーガニックレーベルの葉酸についてのまとめ

オーガニックレーベルの葉酸は天然原料と無添加というこだわりをもって作られているサプリですが、妊娠中に摂取するべきではない原料があるため、その点は注意してください。
妊娠中に摂取をした妊婦さんでは、体調不良を訴えたりと個人差はありますがマイナス意見もあります。
また、もともとアレルギーをお持ちの方がいらっしゃる場合は「乳糖果糖オリゴ糖」「りんご」「大豆」「山芋」が含まれているため、気を付けてください。

妊娠前・妊活中の女性にとっては非常に効果の高いサプリと言えます。
生理周期や排卵周期が乱れてしまっている方や妊娠前の状態であれば摂取することをおすすめします。
妊娠がわかった段階で、その他の葉酸サプリへ切り替えるなどすると良いかもしれませんね。
それ以外には、スーパーフードとして注目を集めたキヌアスプラウトなど含まれているため、健康・美容のためにも非常に好ましいサプリです。

■妊娠前…摂取した方が良い
■妊娠中…あまり摂取しない方が良い

妊娠が判明した段階で、ほかのサプリに切り替えることが良いでしょうね。